ハイローオーストラリアの口座開設ができない時の対処法!

ハイローオーストラリアの口座開設を行うときに、
「うまくできなかった」という声をよく耳にします。

そこで今回は、そんなハイローオーストラリアの口座開設がうまくできなかった時の対処法を状況別にまとめました。

開設がうまくできなかった方は、下記のいずれかに当てはまっていないか確認してみてください。

口座開設の手順については、以下のページをご覧ください。

入力の時エラーになる

口座開設の入力フォームに個人情報を入力する際に、
エラーになって先に進めないことがあります。

このような症状が起きる原因は大きく分けると、2つ。
回線が不安定だということと、入力した内容が適切ではないという場合です。

ネット回線が不安定な場合

スマホやタブレットの通信環境では、接続が不安定になることが多々あります。
もし、データの送受信をしている途中で接続が切れた場合、予期しないトラブルが起きてしまうことがります。
名前やメールアドレスなど、一部のデータのみが登録されてしまうケースです。

この時、通信を再開(もしくは再読み込み)をすると、最初のページが表示されるのですが、再度同じ情報を入力しようとすると登録済みでエラーになります。
こうなると先のステップには進めなくなてしまいます。

予防策としては、電波の受信状況を確認して、
確実に電波をキャッチするところで作業するしかありません。

特にスマホやタブレットの場合は、電波の強さや、速度制限がかかていないかなどを事前に確認してから登録を始めましょう。

すでに次のステップに進めない状況になっている場合には、
再設定を検討してください。


入力した内容が適切でない場合

入力しないといけない項目に入力がされていない場合、メールアドレスの表記が間違っている場合、電話番号の桁数が間違っている場合などは、自動的にチェックされるようになっていて、エラーが修正されるまでは次へ進めないようになっています。

もしも「既に登録済みの情報です」といった旨のメッセージが表示される場合は、すでに一部のデータがサーバーへ登録されてしまっている可能性が考えられます。

対処法は、エラー表示がなくなるように、入力項目に漏れや間違いがないかを確認して、修正してください。


「既に登録済みの情報です」 のメッセージが表示された時には、
最初から設定しなおした方がスムーズだと思います。

ページが進まない・フリーズする

必要項目を入力している際に、途中でページが進まなくなったり、
フリーズしてしまうことがあります。

ページが先に進まなくなった場合

正常な状態では、ページが切り替わる時の時間は数秒といったところです。
もし1分以上たっても切り替わらない時は、その後自動的に回復することはありません。

ネット回線が不安定で先に進まなくなってしまった時は、
ブラウザのタブは閉じずにまずは電波の良いところに移動してから、
少し待ってみてください。

それでも変わらず先に進まない場合は、手動でリロード(再読み込み)を試してみてください。

この時、入力内容が消えてしまうことがありますが、その場合はもう一度最初から入力してください。

入力しなおして「既に登録済みの情報です」とメッセージが出る場合には、
データの一部だけがサーバーへ登録されてしまっているので、
再設定を検討してください。

フリーズしてしまった場合

こちらは古いスマホやタブレットで登録しようとした時に、起こりやすい症状です。

スペックが追い付いていない為、処理が出来ずフリーズしてしまうという訳です。

基本的には「ページが先に進まなくなった場合」と同じ対処をします。
しょうがなく再設定をする場合には、パソコンか別の新しい機種があれば
そちらでチャレンジするようにしてください。

もし、同じスマホやタブレットで再設定する場合には、同時に起動しているアプリや、余計なブラウザを閉じることでうまくいくことがあります。

メールが届かない

ハイローオーストラリアの場合、メールが届くタイミングが3回あります。
そのタイミングは

1、個人情報のフォーム入力後
2、本人確認書類のアップロード後
3、審査完了後

の3回です。

通常「1」のフォーム送信後、5分以内にはフォームに入力したメールアドレスに、「HIGHLOW口座開設受付のお知らせ」というタイトルのメールが届きます。

ただし、サーバーが込み合っていて届かない可能性もゼロではないので、1時間程度待ってもメールが1通も届かないというときに、以下の事を確認してください。

メールアドレス間違い

口座開設のフォームには、確認用として「再入力」の欄があり、
基本的は誤入力は起こらないようになっています。

そのため、覚え間違いか見間違いが原因として考えられます。

記憶で入力した場合は、綴りや記号が認識と間違っていなかったかを
確認してください。
また、メモなどを見ながら入力した場合、アルファベットの「O」と
数字の「0」など、形が似ているものを間違えて入力していないか確認してください。

間違えて入力した事に気づいた時には、
カスタマーサポートに連絡してアカウントの停止をしてください。

これは、万が一間違えて入力してしまったアドレスが他の人が使っているアドレスだった場合、確認のメールがその相手に届いてしまうからです。

確認のメールにはあなたのログイン名と初期パスワードが記載されているので、
その情報でログインされると「登録情報」からあなたの名前や住所、電話番号が
知られてしまう結果になります。

なので、気づいた時には早めの対処をしましょう。

その処置が終わったのちに、正しい情報で再設定してください。

メールアドレスの受信設定

メールの受信設定により、ハイローオーストラリアからのメールが
「迷惑メールフォルダ」に振り分けられていることがあります。

メールが届かない時の、一番多い理由がこれです。

この場合、迷惑メールフォルダを確認すれば届いているので、そちらを見て入っていれば解決です。

今後、振り分けられないように、使ってるメールのヘルプを参照して設定してください。

また、ドメイン指定拒否・受信を設定している場合もメールは届きません。
これは事前に「highlow.net」からのメールを許可するように設定しておく必要があります。

もし、それに気づかず迷惑メールとして弾かれてしまった場合、もうそのメールを受け取ることはできません。
受信側のメールサーバーで削除されているからです。

この場合、再設定には少し気を付けないといけないことがあるので、後の項目で解説します。

審査が通らない

口座開設処理後、何かしらの理由により審査が通らなかった場合には、
以下のようなメールが届きます。

書かれている内容を確認して、再度処理を行えば口座が開設されます。

ほとんどの場合、このページの冒頭で説明した
「提出時の留意事項」の項目の不備が原因であることが多いです。

焦らずメールの内容を確認して、書類の再提出を行いましょう。

二重開設で審査が通らない

ハイローオーストラリアは、一人の方が複数の口座を持つことを禁止しています。

そのため、すでにハイローオーストラリアの口座開設の経験がある方は、審査が通りません。

記憶に無い場合は、カスタマーサポートに連絡をして、状況の確認と対処法を聞くことが一番スムーズな解決法です。

再度初めから設定するときの注意点

エラーやフリーズ、メール設定の不備などで、一度電話番号やメールアドレスが登録されてしまった場合、そのまま再設定しても「既に登録済みの情報です」とメッセージがでて登録が出来ません。

こうなった場合には、そのまま再設定しようとしても登録はできません。

事前準備とポイントがるので、解説します。

再登録のための準備

事前の準備としてフォーム入力をする前に、ブラウザキャッシュを削除しておきます。

パソコンやスマホやタブレットでは、一度入力した内容がブラウザのページキャッシュや、 フォームコンプリート機能、クッキーといった機能によって記憶されるようになています。

そのため、再度アクセスした時に前回の情報が自動的に送信されしまったり、
残っている情報と照合されて同じ人間による二重登録と判断されて、拒否されてしまうことがあります。

先ほども言いましたが、ハイローオーストラリアでは口座の二重開設は禁止されえいるので、ブラウザキャッシュが残ったままだと開設ができません。

Googlechromeのキャッシュ削除

ブラウザ右上のメニューから
「その他のツール」「閲覧履歴の消去」へと進み、
・cookieなどのサイトデータやプラグインデータ
・キャッシュされた画像とファイル
・自動入力フォームのデータ
にチェックが入っていることを確認して、
「閲覧履歴データを削除する」を押せばキャッシュ削除は完了です。

InternetExplorerのキャッシュ削除

ブラウザ右上の歯車マークから
「インターネットオプション」「全般」タブへ進み、
「閲覧の履歴」「削除」を押し
・インターネット一時ファイルおよびWEBサイトのファイル
・クッキーとWEBサイトデータ
・フォームデータ
にチェックが入っていることを確認して、「削除」を押します。

電話番号とメールアドレスの用意

登録する電話番号とメールアドレスを、
最初に登録しようと思ったものとは別のものにする必要があります。

メールドレスは、フリーのものならいくらでも新しく作れるので
設定用に新しいものをGmailなどで取得することをオススメします。

電話番号については、携帯で登録したなら固定電話(もしくはその逆)
の番号を使います。

または、ネット回線を引いていれば、電話番号が割り振られているので、
そちら使うことも出来ます。
契約書や申込書を探してみると確認することが出来るので、見てみてください。

ハイローオーストラリアから電話がかかってくることはないので、電話機がなくても登録は可能なんです。

また、家族の電話番号で一時的に登録することも出来ます。

この場合、登録が済んだら「登録情報の変更」で、
改めて自分の電話番号を登録しましょう。

再設定を行う時には先述したように、ネット回線の状況と入力情報に
間違えまないかを1度目よりも慎重に確認して行うようにしましょう。

以上のような方法を使えば、予期せぬトラブルで登録が出来なくなった
場合でも、再度登録を行うことが可能になります。

まとめ

以上が、ハイローオーストラリアの口座開設がうまくいかなかったときの対処法です。

ネットから簡単に行える口座開設が故に、サクサクと進めてしまうこともあると思いますが、入力するのはあなたの個人情報であり、そこにはあなたの大切なお金を預けることになります。

なので、一つずつ慎重に行って、ミスの無いように。
また、再度登録に挑戦するときは何が原因だったのかを突き止め、その原因を取り除いたうえで行うようにしてくださいね。

ここで上げた内容を行ってもうまくいかない時は、ハイローオーストラリアのサポートに一度問い合わせてみてください。

ハイローオーストラリアは海外業者ですが、日本語でのサポートも丁寧にしてくれるので、安心して問い合わせしてみてくださいね。

最初のコメントをしよう

必須